■20代の男より60代の男
 「20代の女性から『彼氏とはいつもAVを見ながら私が手コキとフェラでイカせるばかりで
挿入はしないんです。これっておかしいですか?』と相談を受けることがあります。有無を
言わさず『おかしいでしょ!』と突っ込みますが、こんな男性、20代で増えているんですよね」

 とラブセラピストのnaomiさん。自身の風俗勤務を生かし、女性の性の悩みやより愛し合う
ための方法を伝授している。

 「もちろん挿入だけがセックスではありません。挿れるだけで気持ちいい人もいるし、
そうでない人もいる。でもセックスってお互いのエネルギーの交換だと思うんです。
今の20代の男性は草食系なんて言われていますけど、自分が動くのが面倒で、苦労したくない
っていう気持ちが強いために、セックスでもこんなひどいことを彼女に平気でできるように
なってしまうんではないでしょうか。こんな行為、風俗店のお客だったとしてもイヤですよ」

 年上好きで60歳以上の男性とのセックス経験もあるC子さん(36歳)も「オジサンとの
付き合いのほうが楽しい」と話す。

 「女同士でも『今の若い人より団塊世代のほうが元気だよね』っていうのはいつも話題に
上ります。『女性の喜ぶ顔を見るのが最高のエクスタシー』であるのに対して、若い人は
『自分が気持ちよくなるのが最優先』。だから同世代の人と付き合っても面白くないんですよね。
AVで聞きかじった知識だけでセックスしようとするから女性の快感というものを理解していない
人が多すぎる。20代の頃から年上のオジサンとばかり付き合っているので結婚もできないまま
ですが、どうも同世代は物足りないんですよね」

 このような話は女子会などに行くと度々と言っていいほど耳にする。これに対しnaomiさんは
「景気に左右されているのではないか」と分析している。

■不景気が男を弱くした?
 「団塊世代は、バブルの波に乗って仕事もうまくいってたくさんお金も稼いで、女性もたくさん
抱いてきたからこそ、努力の先の達成感を知っています。けれど20代〜30代前半は仕事も
ないし、お金もないから自信もない。社会情勢で自信がつくということは性にも直結している
のではないかと思うんです。しかも20〜30代は男女平等が当たり前の世代。ごはんさえも
割り勘が普通の世代では『何故男ばっかり女を気持ちよくさせなきゃならないんだ』っていう
気持ちが強いのだと思います。だから年上を知ってしまった女性は、なかなか同世代と
付き合おうとは思わなくなってしまうのかもしれませんね」 

 20代や30代でも若年性EDの問題が深刻になり、どんどん淡白になる中、ギラギラと欲望を
むきだしにする団塊世代。

 30代の人妻も「結婚は同世代としたけど、旦那とのセックスは子供を作るためだけ。もう
旦那とは3年以上セックスレス。旦那も私もお互いにセックスする相手ではなくなったので、
快感は外に求めている」と言う。

 この女性だけでなく、既婚女性からは「年上にリードされるセックスがしたい」という声は
少なくない。よっぽどの巻き返しを図らないと「若い男不要論」が女性の間で起こる可能性も
あるかもしれない!?

オヤジ
<表>「最近1ヵ月セックスをしていない」夫婦のグラフは右肩あがり。特に30代、40代のセックスレスが深刻だという(共同通信調べ)